遮音・防音・防振のための設計・対策をお考えの方

防音のための設計・対策をしたい

 建物を建てる際、幹線道路や鉄道などが近くにある場合は、音の入口である開口部(窓サッシや換気口)の性能が適切なものを使用しないと、生活をする中でのストレスのもとになり得ます。当社では建物の計画段階から周辺の騒音測定を行ない、各基準に基づいた予測検討を行なっています。
>>業務内容|騒音

集合住宅 戸建住宅 オフィスビル 公共施設 宿泊施設 鉄道 道路 航空機

 集合住宅において上階からの床衝撃音や隣室から伝わる音が、トラブルに発展するケースが昨今散見され、個人・商用を問わず、中の音を外に出さない対策も重要となります。当社では現地での床衝撃音遮断性能や空気音遮断性能等の測定に基づき、遮音・防音のための設計・対策のご提案が可能です。
>>業務内容|遮音性能

集合住宅 オフィスビル 公共施設(学校・体育館・多目的ホール) 工場 楽器 住宅設備


防振のための設計・対策をしたい

 事業所において製作機械や車両が発生する振動は、社内の他の機器や、近隣の施設・住宅等へも影響を及ぼすため、対策が必要です。また、著しい振動が発生する特定施設(鍛造施設や印刷所など)や建築現場においては、「振動規制法」により規制基準が定められています。現地での測定や防振対策のご提案をいたします。
>>業務内容|振動

クリーンルーム 製造・生産設備 工場 車両 道路 鉄道



音響空間や建物の性能をお知りになりたい方

音響空間の性能を知りたい

 音楽ホールや劇場、映画館など大音量に耐えうる遮音性が求められる施設や、ライブハウスやボウリング場など観衆による騒音や振動が発生し得る施設においては、防音・防振に配慮した施工がきちんと施されているか、正確な検証と評価が重要です。 また、大会議室や講堂などにおいては、残響時間が適性でなく、登壇者の声が通りにくいといったケースも起こり得ます。当社では、目的に応じて多彩な騒音・振動レベルの測定法や音響空間の特性を分析する手法を保有しており、調査・分析結果に基づいた音響空間の設計やコンサルティングが可能です。
>>業務内容|騒音
>>業務内容|振動
>>業務内容|遮音性能
>>業務内容|室内音響

公共施設 屋内外音楽ホール 劇場  映画館 カラオケ ライブハウス イベント空間  大型会議場 スタジアム・競技場 レストラン



建物の性能を知りたい

 集合住宅・商業施設においては、隣戸や上下間で伝わる音、エレベーターや空調設備などの設備から発生する音が、住戸でどれだけ聞こえるのかについて、一定の性能を設けている場合があります。当社では測定を行ない、建物が規定の性能を満たしているかについて評価を行なっています。
>>業務内容|騒音
>>業務内容|振動
>>業務内容|遮音性能

集合住宅 商業施設 オフィスビル 映画館 放送スタジオ 宿泊施設


音響空間の設計をお考えの方

音響空間の設計をしたい

 音楽ホールやライブハウス、劇場の建設においては、美しい音質を実現する形状の設計や音響材料の選定、レイアウトの検討が不可欠です。当社では、図面などをもとに残響時間やエコータイムパターン、音響物理指標などを算出するコンピュータシミュレーションにより、最適な室内音響設計をご提案いたします。
>>業務内容|室内音響

屋内外音楽ホール 多目的ホール 放送スタジオ ライブハウス 劇場 教会



騒音・振動でお困りの方

音を小さくしたい(消したい)

 住宅やスタジオで楽器を演奏したい場合、内部から外にもれる音を低減しなければ、「音が不快」「眠れない」などの騒音トラブルに発展する可能性があります。当社では、騒音レベルや空気音遮断性能の測定を行ない、適切な音響材料の導入や対策などをご提案いたします。
>>業務内容|騒音
>>業務内容|遮音性能

集合住宅 戸建住宅 オフィスビル 公共施設 スタジアム・競技場


音・振動の大きさを知りたい

 近隣住民との騒音トラブルなどで、被害を立証する証拠資料として、音や振動の大きさを知りたいという場合、騒音や振動の測定を当社にて行なうことが可能です。ただし相応の費用がかかりますので、まずはご相談ください。
>>業務内容|騒音

集合住宅 戸建住宅 オフィスビル 工場 大型会議場・展示施設 工事作業


音・振動の原因を知りたい

 住宅やオフィスなどで一度感じてしまうと、以後気になって仕方がない音や振動。異音や不思議音などとも言われ、体調不良の原因や職場では生産性の低下を招く事もあり得ます。当社ではモニタリング調査により、発生源を特定、解決のための適切な対応方法を検討・提案いたします。

集合住宅 戸建住宅 オフィスビル 宿泊施設 住宅設備 機械設備  (風や熱などによる)異音