募集要項

音響・振動コンサルタント

仕事内容

マンションやコンサートホール、工場、立体駐車場、公共施設などの建設にあたり、音と振動に関する調査・分析・コンサルティングを行ないます。依頼主となるのは大手ゼネコンや設計・施工会社、音響材料メーカーの研究所、自治体など。1人1案件を担当し、打ち合わせから調査・分析、報告書作成、対策案の提示までトータルに管理します。

【調査実績例一覧】

  • マンション 騒音振動調査
  • ショッピングモール シネコンの室内音響・振動調査
  • 国宝指定の寺 振動特性調査
  • 鉄道騒音や振動、航空機騒音の調査
  • 展示ホール コンサート時騒音振動調査
  • 大学キャンパスにおける騒音調査
  • コンサートホール 室内音響調査・遮音調査
  • 印刷会社工場 騒音振動調査
  • スタジアム イベント時における騒音振動調査
  • 火力発電所 揚運炭設備騒音調査 など
入社後の流れ 半年~1年間は先輩に同行しながら、専門用語や概念など基礎知識を習得。先輩のサポート業務を通じて、打ち合わせや調査・分析の進め方、報告書や対策案のポイントについて覚えていきます。一人で案件管理を任されるようになれば一人前のコンサルタントです。
職場の雰囲気 ほぼ全員が資格保有者です。一人前のコンサルタントとして独り立ちした後は、個人の裁量に任せてもらえる自由な社風が特徴。担当の案件をプロフェッショナルにしっかり完結させれば、スケジュールの配分は自分次第。その分、自分を律して計画的に仕事を進める力が求められます。専門性を極め、自己完結できれば裁量も増えて自由度も高まるため、離職率も低い職場となっています。
応募資格 理工系大学及び大学院を卒業された方、または同等の知識や経験を有する方
※音や振動は建築と大きく関係しており、当社でも、建築学科や音響設計学科卒業者が活躍しています。
給与 大学初任給 月給20万4000円+各種手当
※年齢や経験を考慮して当社規定により決定します。
年収例)500万円(入社10年目・経験10年)
勤務時間 9:30 〜 17:30
※上記勤務時間外および休日の調査業務が入ることがあります。
※出勤時間は仕事の進行状況に合わせ各自の判断で適宜調整しており、原則出勤後8時間を1日の労働時間とし、超過分を残業とみなし時間外手当を支給しています。
休日休暇 完全週休2日制(土曜・日曜)、祝日
有給休暇、夏季休暇、GW、年末年始休暇
待遇 社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
住宅手当 通勤手当あり(月5万円まで) 残業手当
勤務地 大阪/大阪市北区天満1-5-2 トリシマオフィスワンビル6階
東京/東京都文京区湯島3-31-1 中川ビル6階
※勤務地は希望に応じます。
問い合わせ先 採用担当:
奥田 06-6881-1401(大阪本社)
岸本 03-5812-7401(東京事務所)
メールアドレス*
お名前*
 
連絡先電話番号*
- -
学歴
最終学歴(学校名・学部名)
志望動機